読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

flirtu UX

僕から見た「良いUX」と「悪いUX」

今日のお昼の一コマ

今日は遅めのお昼で、以前から気になっていたカフェに行ったのですが、そこでのお姉さんの接客が素晴らしくブログに書こうと思いました。

r.gnavi.co.jp

 

25歳くらいの人だったのですが、僕が入店した時から笑顔で出迎えてくれました。

 

注文を取る際も笑顔で注文を聞いてくれてとても心地よかったです。

 

常々、良い接客だなと思いました。

 

やはり笑顔は人を幸せにしたり、元気にするものだと思います。

 

ランチはロコモコ丼を食べたのですが、ハンバーグが甘みがあり、アボカドやトマトとマッチしていて、とても美味しかったです。

 

会計が終わり、お店を出る時も最後まで目を見て見送ってもらい気持ち良い体験でした。

 

接客は良い体験を作る上で欠かせないなと再認識しました。店出た後も気分が良かったです。

また行きたいと思います。

 

⚠︎決してお姉さんだからというわけではないです!!!笑

コカコーラの新ラベル!!リボンができるの!?

皆さんこんにちは!!

 

今日はコカコーラの新ラベルが素晴らしい体験を生み出していたのでブログを書こうと思います。

 

f:id:s-kazushige106:20161213221545p:plain

 

皆さんも一度は目にしたことがあると思いますが、コーラのラベルを使ってリボンが作れるようになりました。

なんだそれだけかと思うかもしれませんが、僕は凄いことだと思いました。

ラベルでリボンが作れることで、コーラにプレゼントという機能が加わりました。

少しの変化ですが、コーラに相当な価値がついたと思います。

インスタとかでも、みんな写真をあげたりしてましたし、その影響でミーハーな僕も買いました。笑

これはSNS世代を狙った戦略でもあるのかもしれません。

もうただのコカ・コーラではないです。

 

実際に、先日リボンがついたコーラ貰ったのですがとてもハッピーな気持ちになりました。コーラですけど何か嬉しいんですよね!!見た目も可愛いですし!!

 

また、自分でも買ってリボンを作ろと思ったのですが、引っ張りすぎて破れてしまいました。引きすぎには注意した方が良さそうです。

 

ちょっとした工夫だけで、素敵な体験が生まれた商品だと思います。

皆さんも新ラベルのコーラを使って誰かにプレゼントしてみてはどうでしょうか!?

 

ではまた来週!!!

 

 

大学の学食UX 

こんにちは!!今日は昼に大学の学食に行きました。

早速大学の学食のUXを評価していこうと思います。

 

まず、僕が学食に行く理由から説明します。

僕が学食に食べに行く理由は、安くご飯を食べたい時です。

大学の学食は、300円で大体のメニューを食べることができます。

300円と格安ですが味も、量も保障されています!!

 

そこで今日はお金がないので、先輩と後輩と一緒に行くことにました。

 

行く前にピザを食べようとみんなで話していましたので、ピザ食べる気満々でした。

むしろ、二日前から行く約束をしていました!!

予期的UXが高まっています。

 

食堂につくと、とりあえず今日のメニューを確認します。

「唐揚げたっぷりピザ」が本日のピザでした。カロリー高くてうまそう!!UX上昇

 

唐揚げとピザの組み合わせとは斬新ですよね!!初めて聞きました。

 

食券を購入し、料理提供口に食券を提出しました。

 

そこで問題が発生しました。なんと、本日のピザは後1つしかないそうです。UX低下

11時半オープンで、12時に行ったのにもう売り切れとは早すぎます。

 

もともとの仕込みが少なかったのでしょうか、、、、

確かに学食でピザを食べる人は少ないのですが、今日はピザの気分だったのでなんとも残念でした、、、UX低下

 

結局4人でピザを食べるつもりだったのですが、レディーファーストということで女の子に譲りました。

 

無いものはしょうがないので渋々僕はキムチラーメンにしました。

 

料理を待っている間、キムチラーメンを調理している姿を見ていたのですが、キムチラーメンのスープのベースは味噌ラーメンのスープのベースと一緒でした。

つまり、特製の辛いスープではなく、ただの味噌スープにキムチが載っているだけでした。まあ、キムチが載っているのでキムチラーメンとは言えますが、味噌ラーメンに比べると値段が少し高いのでもう少し工夫が欲しかったです。

 

そんなことを思いながら席に着きいざ実食!!あーだこーだ言いましたが素直においしかったです。

普通にキムチと味噌合いますね!!

 

ただ、ピザを食べていた女の子は終始胃が重いと言っていましたね。

結果オーライか!!!笑

 

まあ結論として安いので文句は言えません!笑

 

UX点数73点

 

 

今回の改善点としては、食券を買う段階で残り幾つかが分かればよかったのかなと思います。事前に知っていれば、ショックも少ないですし、、、

それか限定何食と書いてあれば良かったのかなと思います。

ただ、人員も限られるので難しいですね。

 

また、話はそれますがサンプルと実物が違うことってあると思います。

 

なるべく、サンンプルと実物は一緒じゃないと期待を下回ってしまいます。

飲食店を経営する際はこういった部分の気配りもしないといけないと思います。

がっかりすると次は行きたくないなと思いますよね??

サービスを提供する際は、期待を下回らないようにしましょう。

ただ、宣伝が弱いと逆に人は集まらなかったり、使ってくれなかったりするのでバランスは難しいですが。 

 

そんな感じで以上今日のUX評価でした。

ご精読ありがとうございました。